BLCD-navi

声優別・受け攻め一覧

おしおきセールスマン忌野狂助 第三話 一発☆逆転 レビュー

by Posted in: レビュー

画像出典 amazon

画像出典 amazon

おしおきセールスマン忌野狂助 第三話 一発☆逆転 レビュー

このシリーズどこまで続くのでしょうか、おしおきセールスマン忌野狂助第3話です!

「私が取り扱うのは、男性のココロです」
ターゲットの相手に光を与えながら約束を破ってしまうと、たちどころにえっちなおしおきがスタートされる…
そんな今回のターゲットは父親の遺産でギャンブルに狂うニート『賭金博』

毎回ですが名前が記号化していて分りやすくていいですね(笑)

ギャンブル狂な彼は勝てぬ賭けに悶々する日々に暮れていました、そこへ忌野さんがご登場。未来が見える、なんてこれまた胡散臭いアイテムを賭金さんへと渡します。
そのアイテムのおかげでギャンブルで使いこんだ遺産を取り戻した賭博さんですが、(お約束の通りに)忌野さんとのお約束を破って全財産を賭けた大勝負をしてしまいます。

はい、全財産かけるなんてどういうつもりなんでしょうか、もう金銭感覚が麻痺しています。ここまで聴いてみると今回は第2話の時の様に悶々とするオチにはならなさそうで、安心して聴けました。

追い詰められると爆発し、思う通りにならなければすぐ頭に血がのぼり、気が短く、傍若無人といいますか本能に従っているようなキャラで個人的にはこういうキャラが好きなのでエロスタイムが待ち遠しいばかりでした(笑)まったく、忌野さんのいいカモです。

アイテムを使用し気の大きくなった賭金さん、最初こそフィーバーしますが天国の後には地獄が待っています、自業自得です。クズキャラはこの作品にホイホイされてしまえばいいのです…はい、ズガーン!(笑)

待っていましたおしおきタイム。借金を抱えた賭金さんはどこかの地下で返済の為に労働するはめになりました、よくあるパターンですね!
労働の前に先ずはおしおきです。賭金さん、バニーちゃんになります。そんな格好をさせられ拘束される賭金さんに、ルーレットを回しその出た内容のプレイを実行していくという変態ちっくなおしおきをする忌野さん…ご趣味ですか(笑)

休むところなくえっちな2人の声が聞こえて参りますので聞き応えはあるかと思いますし今回はちょっとマニアックですかね。お好きな方はお気に召すかと。因みに私はお気に召しましたです、はい。

忌野さんが相変わらずエロスで堪らない、この人のテクニックどんなのだろうなんて妄想が蔓延ります。いちいち忌野さんの声がえっちです。

あ、因みにですね。今回はリバといえばリバなのですが忌野さんはやはり搾り取る側なのか受けで、挿入シーンはフェードアウト気味でした。完全リバをお楽しみにしている方はご注意を。かわりに激しく搾り取られる賭金さんと激しくて卑猥な忌野さんは充分に楽しめます、お腹いっぱいです。

今回のオチは皮肉といえば皮肉、ですが王道からはずれないのでストーリー的にはすんなりいける筈です。賭金さんのようななキャラクターの前に忌野さんが登場した時点でこの人の人生は終わったようなもの、そして新しい人生が開けたものです。第2話でもわっとしたラスト苦手だなと思った方でも今回は大丈夫だと思います、エロも充分です!このシリーズ何話までになるのでしょうか、次回も楽しみです。  (ライター キース)

おしおきセールスマン忌野狂助 第三話 一発☆逆転


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>