本日もペット日和 倉野仁志の場合

キャスト

【攻・イナバ(うさ太)】濱健人×高塚智人【受・倉野仁志】【初】
【ミカ/三科 浩太郎】渡辺紘

スタッフ

原作:PING HOLE
脚本:鈴木チーズ
イラスト:晴川シンタ

発売日: 2018年12月21日
収録時間:69分
発売元:PING HOLE

ある日、倉野仁志がふらっと入ったのは、
明るいおネェ店員のミカが勤める小さなペットショップ。
そこで出会ったウサギに一目惚れする仁志だが、財布を落としたばかりでお金がない。
泣く泣く諦めようとする仁志に、お代は1250円でいいわよ、とミカが笑う。
財布を覗けばぴったり同じ金額が入っていた。

帰り道、不思議な店員に首をかしげながらも、
ウサギを大事そうに抱えてこれから始まるもふもふ生活に心をおどらせていた。

しかし、よく朝目覚めてみるとベッドには見知らぬ男性が眠っていた。
自分がペットのウサギだと言い張る男、イナバに出て行ってもらおうと奮闘するが、
連れてきた責任をとれと迫られ、仁志は同居生活を承諾してしまう。

突然始まった仁志のペット生活は一体どうなってしまうのか……?

シリーズ

本日もペット日和 倉野仁志の場合
本日もペット日和2 浦垣康太の場合


★★★人気&名作のBLCDが無料で聞ける!
Audibleは初月無料★★★


1 COMMENT

匿名

シナリオが非常に巧みで、ウサギが人間に変身してしまうという設定を上手に活かしているところが最大のおすすめポイントです。
獣のような感情になってしまう恋人と、戸惑う姿が繊細な演技で展開されており、聞いているこちらまで切なさが伝わってくるようでした。役を演じるお二人の相性も良かったと思います。
この作品の中でも密かな人気を誇るのが、二人を仲介したオネエ風の店員なのですが、恋人両方のよき相談役として活躍しています。
甘く切ないストーリーは必見です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。