BLCD-navi

声優別・受け攻め一覧

興津和幸

攻め役出演作品一覧 受け役出演作品一覧

ニックネーム:オッキー
出身:兵庫県
誕生日:1980年3月8日
血液型:A型
身長:175cm
事務所:ケッケコーポレーション

事務所プロフィール
オドロオドロック 公式ブログ

BLCD界には、もはや欠かせない 興津和幸

ベテランぽいのに意外や若手の興津さん。
ドS系低音ボイスからおバカでチャラい高校生役までこなし、安定感のある演技はさすがとしか言えません!
中でも興津さんのオススメは運動部系爽やか男子です。同じくらいの体格の男子に抵抗しながらも押し倒されるのが堪らないです。

オトコを感じる受け

受け声は高すぎず程よい色っぽさでイメージを壊しません。本能のままに喘ぐ声も良いですが、必死に声を我慢しながら抵抗しようと苦しむ演技も絶妙でグッときます。興津さんは本当に濡れ場が上手いですね!!
女声になりすぎないので、ショタ寄りや、体格差あり過ぎに抵抗がある人には興津さん受けはオススメです!

ときめきの攻めボイス

攻め役の場合は冷徹な低音ボイスがイチ押しです! 淡々としているセリフも聴きづらくなく、冷静の奥にある感情まで伝わってくるようでドキドキしながら聴入ってしまいます。感情的な熱い男性役よりは、いつもは冷徹な男が時折見せる熱い感情という演技の方が興津さんの魅力的な演技が際立っていると思います。

興津さんオススメ作品

画像出典 amazon

画像出典 amazon

どうにもなんない相思相愛

【攻・高坂恵太】遊佐浩二×興津和幸【受・源二】

小学生の頃に恵太に酷いあだ名をつけられ、いじめられることになってしまった源二。
犬猿の仲の2人は顔を合わせればケンカばかり、その後、恵太の突然の転校で離ればなれになったが、高校でまさかの再会となります。イケメン眼鏡で意地悪な恵太と金髪チャラ男でおバカな源二のハチャメチャラブコメディです。

舞台が関西なので作品全体が関西弁です。しかし、残念ながら遊佐さんは関西弁を喋らない……。
興津さんの関西弁は可愛らしく、関東出身の私は違和感なく聴けました。ギャグ要素が多くて声を出して笑ってしまいますので聴く場所は注意です。

こんな感じで絡みは大丈夫なの?と思ってしまうかもしれませんが、しっかり濃厚な絡みがあるのでご安心ください! 受けの興津さんが可愛くて堪らないです! 軽やかなテンポでお話が進み、適度なイチャラブ要素もあり、作品そのもののバランスが良いので一度、気軽に聴いてみてください。

10DANCE

画像出典 amazon

画像出典 amazon

【鈴木信也】小野友樹
【杉木信也】興津和幸

ラテンダンスとスタンダードダンス、普段交わることのないそれぞれのジャンルを極めたトップダンサー2人が、お互いのジャンルに挑戦し、ラテン5種、スタンダード5種の合計10種で競われる10DANCEに挑む話です。
お互いの種目を教え合うことを目的に接点の無かった2人が出会い、物語が動き始めます。

BLジャンルに入っていますが、今のところ絡みはほぼ無いです。しかし、ダンスシーンやキスシーンなど、色っぽい要素が多いので、重めの濡れ場が気分じゃない時などにオススメです。受け側のはずの興津さんが攻めのような役回りなので、興津さんのドSボイスを堪能できます。
この作品のドラマCD化はかなりの挑戦だと思ったのでオススメに上げさせて頂きました!
名前が似ている上に、声質の似ている小野さんと興津さんのキャスティング、最初は聴きわけが難しいですが、慣れてくれば問題ないです。更に、専門用語や2カ国語放送、ダンスシーンなど、原作を知らない方は全部理解しようとすると大変かもしれません。全部理解できていなくてもある程度状況がわかっていればストーリーが面白いので十分楽しめます。耳のトレーニングも兼ねて、お聴きになってみてはいかがでしょうか。

いつもハイクオリティなお声を提供してくださる興津さん。演じる役柄も幅広いので、新しい作品が出るとどんな役かとワクワクしてしまいます。すでに安定感抜群なので、今までに無い変わった役に挑戦してみて欲しいですね!今後の作品に期待です! (ライター saku)

SPONSORED LINK