BLCD-navi

声優別・受け攻め一覧

置鮎龍太郎

置鮎龍太郎

攻め役出演作品一覧 受け役出演作品一覧

ニックネーム:りょうちゃん オッキー
出身:福岡県
誕生日: 1969年11月17日
血液型:O型
身長:170cm
事務所:青二プロダクション

事務所プロフィール
置鮎 11月19&20ほし☆こえ(@chikichikiko)さん | Twitter
置鮎龍太郎 6.2526のじ君イベさん(@chikichikiko) • Instagram写真と動画

 

置鮎龍太郎なら、外せないのがこの作品!

お腹の底がキュンとする低音ボイスの置鮎龍太郎さん。メインキャラはもちろんですが、脇役キャストにお名前を見つけるだけで嬉しい気持ちになってしまいます!どんなキャラでも変幻自在の声で演じておりますが、私はやっぱり置鮎さんの関西弁が大好きです!!
後ほど関西弁のおすすめ作品もご紹介しますね!

純情ミステイク

置鮎龍太郎×森川智之

画像出典 amazon

画像出典 amazon

初心者で濡れ場慣れしていない方は、まず置鮎さんの攻めボイスからご堪能ください!

おすすめ作品は「純情ミステイク」です。BLといえば「純情ロマンチカ」ですが、そのシリーズ作品のひとつが「純情ミステイク」です。なんとこの作品ではBL界の攻めの帝王・森川智之さんが受け役です!!とは言え、濡れ場が少ないので「森川さんの受け声は嫌だ」という方もそこまで抵抗はないと思いますよ。

この作品で描かれているのは、不器用な大人の恋です。編集者に勤める同僚で幼馴染み、朝比奈薫(置鮎龍太郎)×井坂龍一郎(森川智之)、イケメン成人男性同士のカップリングで、受け攻めともに声は低めなので抵抗ある方はご注意ください。

大人って面倒くさい生き物で、考えなくても良い色んなことが邪魔をして素直になれないんですよね。そんな大人達のとっても不器用で焦れったい恋ですが、募る想いやすれ違いにキュンキュンします。ベテランお二人の安定感ある演技でドラマの世界を存分に楽しめますよ!

シリーズ

一条和矢×置鮎龍太郎

画像出典 amazon

画像出典 amazon

そして、置鮎さんの受け作品でおすすめなのが「」シリーズです。この作品は関西弁だらけなので、関西弁好きの方にもおすすめです! しかし……なぜか置鮎さんだけ関西弁じゃない!! のでご注意ください……。人気作品なのにカセットしかなく、満を持してCD化された作品なので内容の面白さは間違いなしです!!

置鮎さんの受け声はとにかくセクシーで色っぽいです。女声過ぎず「美形男子の受け」という感じのお声です! そして、この作品の注意点ですが、攻め役の一条和矢さんがBLメインCPデビュー作品な上、受け慣れしていないのかな?と感じる置鮎さんの演技もあり、おっと?という場面があります。そういった作品が苦手な方は避けた方がいいかもしれません。抵抗のない方は初期作品ならではのシーンとして広い心で楽しんでみるのも良いと思います!! 置鮎さんの貴重な受け役の初期作品なので、ぜひ一度聞いてみてください。

右手にメス、左手に花束

置鮎龍太郎×鈴村健一

画像出典 amazon

画像出典 amazon

置鮎さんの関西弁が楽しめるのは「右手にメス、左手に花束シリーズ」の江南役(メインCP攻め)や、「お金がないっ!」の祇園役(サブキャラ)がおすすめです。また、関西弁とは関係ないのですが、ギャグ寄り作品「課長の恋」で攻めのはずが受けデビューする主人公の課長を置鮎さんが演じています。ソフトBLギャグ作品なので、機会があれば課長の恋もぜひ聞いてみてください!

ベテラン域になって来たことで、メインCP出演が減ってきている置鮎さん。今後のメイン出演作品は見逃せないですね!!

(ライター saku)

SPONSORED LINK